鉄道おたく旅
teteg.exblog.jp

鉄道に乗るだけの旅や鉄道を使った旅や鉄道に関係ない旅や小ネタなど
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
 ↑ カテゴリの解説
鉄道おたく旅 は、私が乗ったことのない国内の路線に初めて乗った時の記録です。→目次
鉄っぽいお出かけ は、鉄道のにおいが激しいお出かけの記録です。→目次
鉄のないお出かけ は、鉄道のにおいが(それほど)しないお出かけの記録です。→目次
八十八カ所を歩く は、運動不足解消のため四国霊場八十八カ所を適当に歩いて巡る記録です。現在3巡目絶賛逆打ち中。→目次
小ネタ は、その名のとおり、なんでもありの小ネタです。

以前の記事
最新のコメント
>ke-ko63 さま ..
by teteg at 14:11
浄瑠璃寺にこんなキュート..
by ke-ko63 at 21:47
ke-ko63 さん、コ..
by teteg at 15:41
こんにちは。菊間瓦の画像..
by ke-ko63 at 22:14
きもやき様、コメントあり..
by teteg at 18:44
素晴らしいブログを開設さ..
by keymoyakingきもやき at 20:54
とても立派な建物ですね。..
by ブライダルエステ 背中 at 13:29
登るのが大変そうな階段で..
by 二の腕 ダイエット at 10:42
紅葉綺麗ですね。 まだ..
by H2Oスチームモップ 感想 at 11:34
徳島県ってすごく遠い気が..
by 埼玉県一戸建て at 14:17
最新のトラックバック
Xマスツリー園児飾る 装..
from ローカルニュースの旅
海の時刻表冬号の表紙がま..
from 実在看板少女のさがしかた
観光ガイド付き鹿児島市電..
from ローカルニュースの旅
市電資料館をリニューアル..
from ローカルニュースの旅
温泉旅行 湯布院
from 温泉旅行に行きたい
特急「宇和海」2000系
from ぱふぅ家のホームページ
ルイス・C.ティファニー..
from ぱふぅ家のホームページ
スカイレール
from ぱふぅ家のホームページ
草津温泉のホテル望雲
from 草津温泉情報ナビ
草津温泉のホテルビレッジ
from 草津温泉情報ナビ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
九州・四国おたく旅その6-西日本鉄道【1997年10月】
1997年10月の九州・四国おたく旅の記録です
西日本鉄道にはほとんど乗ったことがありませんでした。熊本から大牟田までJRで移動し、まず大牟田線から乗りつぶすことにします。



大牟田から乗った特急は、ぱっと見、東武鉄道の「りょうもう号」みたい。転換クロスの快適な車内ですが、窓側にも肘掛けが欲しいところです。西鉄といえば大手であり、その幹線系の大牟田線ですから、当然全線複線だと思っていたのですが、大牟田寄りは単線区間が割と多くあったのに驚きました。線路際のフェンスまでの距離がだいぶあり、もう1本線路を引けそうな土地はあったので、近々複線化計画があるのかも。驚いたといえば、自動案内放送の声が、アナウンサー発声ではなく、本当の車掌さんが放送している様に聞こえました。あれ、西鉄の車掌さんがふきこんでいるのでしょうか。
宮の陣~甘木、西鉄二日市~太宰府の支線に寄り道しながら、大牟田線周辺は完乗です。

かぶりつきをしながら気づいたこと。
急行などで停車駅進入時のスピードが遅い。出発信号とか、場内信号とか、閉塞信号とかの関係でそうなっていると思うのですが。
主要駅到着時には九州出身の方の創った曲が流れる(「秋桜」とか「心の旅」とか)。
夕方ラッシュ時に福岡から大牟田方向へ走る電車については、特急に4ドア車、普通に特急用車両を使用し、混雑を緩和しているような気がする(思いこみ)。

福岡(天神)から貝塚まで地下鉄で結び、宮地岳線を津屋崎まで完乗し、西鉄福間までもどって、JR福間に徒歩連絡。JRで折尾へ。
西鉄完乗まであと一歩。折尾から北九州線です。
JR折尾駅の改札口で「西鉄乗り場は?」と訊ねると、駅前ロータリー向かいのビルを指さし「あそこから」とのこと。「ビルの下から発車するのか」と思いつつ近づくと、階段をのぼることとなり、ビルの2階(3階だったかな)からの発車でした。
都会の中のビルの中の駅に古い路面電車(路面は走りませんが)が停まっているのは、変な感じです。乗り込んだ電車は吊り掛けモーターをうならせながら、専用軌道を快走。熊西駅手前の信号場で、合流してくる筑豊電鉄の電車を先に行かせた後、黒崎駅前に到着しました。
[PR]
by teteg | 2005-10-29 19:15 | 鉄道おたく旅 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://teteg.exblog.jp/tb/2430874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。