鉄道おたく旅
teteg.exblog.jp

鉄道に乗るだけの旅や鉄道を使った旅や鉄道に関係ない旅や小ネタなど
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
 ↑ カテゴリの解説
鉄道おたく旅 は、私が乗ったことのない国内の路線に初めて乗った時の記録です。→目次
鉄っぽいお出かけ は、鉄道のにおいが激しいお出かけの記録です。→目次
鉄のないお出かけ は、鉄道のにおいが(それほど)しないお出かけの記録です。→目次
八十八カ所を歩く は、運動不足解消のため四国霊場八十八カ所を適当に歩いて巡る記録です。現在3巡目絶賛逆打ち中。→目次
小ネタ は、その名のとおり、なんでもありの小ネタです。

以前の記事
最新のコメント
>ke-ko63 さま ..
by teteg at 14:11
浄瑠璃寺にこんなキュート..
by ke-ko63 at 21:47
ke-ko63 さん、コ..
by teteg at 15:41
こんにちは。菊間瓦の画像..
by ke-ko63 at 22:14
きもやき様、コメントあり..
by teteg at 18:44
素晴らしいブログを開設さ..
by keymoyakingきもやき at 20:54
とても立派な建物ですね。..
by ブライダルエステ 背中 at 13:29
登るのが大変そうな階段で..
by 二の腕 ダイエット at 10:42
紅葉綺麗ですね。 まだ..
by H2Oスチームモップ 感想 at 11:34
徳島県ってすごく遠い気が..
by 埼玉県一戸建て at 14:17
最新のトラックバック
Xマスツリー園児飾る 装..
from ローカルニュースの旅
海の時刻表冬号の表紙がま..
from 実在看板少女のさがしかた
観光ガイド付き鹿児島市電..
from ローカルニュースの旅
市電資料館をリニューアル..
from ローカルニュースの旅
温泉旅行 湯布院
from 温泉旅行に行きたい
特急「宇和海」2000系
from ぱふぅ家のホームページ
ルイス・C.ティファニー..
from ぱふぅ家のホームページ
スカイレール
from ぱふぅ家のホームページ
草津温泉のホテル望雲
from 草津温泉情報ナビ
草津温泉のホテルビレッジ
from 草津温泉情報ナビ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
広島電鉄とアストラムライン【1997年10月】
1997年10月のおたく旅の記録です
錦川鉄道に乗った後は、岩国からJRで宮島口まで移動し、広島電鉄に乗車します。



広島電鉄は、過去に9系統の白島~八丁堀までは確かに乗った記憶があるのですが、その他の部分についてはあまり覚えていません(路面電車区間の一部は乗っているはずなのですが)。9系統以外の全線に乗ってみようと思います。

a0054016_21271410.jpg宮島駅で広島電鉄の「電車一日乗車券」を購入(600円)。広島城で行われている「毛利元就博」バージョンでした。でも、車内で見かけた家族連れが持っていた普通バージョンの方が、車両の一覧図などもあって、良かったみたいです。さすがに「交換してくれ」とも言えず、我慢しました。
ロングシートの進行方向左手最前部に座り「すわりかぶりつき」をします。JRにはかないませんが、短い駅間にかかわらず、わりと速いスピードです。西広島駅前から併用軌道区間に入ります。連接車なので、ツーマンのままです。
紙屋町、八丁堀の市街地に近づくにつれて相当混雑してきました。電車は定時運行を守るため必死です。車内放送(車掌さんの肉声)では、降りる駅が近づいたら早めに出口へ行くこと、両替はあらかじめ行っておいて、降車時の両替を控えることを、なんども言っています。広島の人は慣れているのでしょうが、初めての私はちょっとあわただしい感じがしました(しかし、そのあと乗った併用軌道区間だけを走る系統の電車では、そんな放送はありませんでした。宮島線乗り入れ系統はダイヤがタイトなのでしょうか)。広島駅前で下車。

そのあと5系統で宇品、折り返し1系統で本通に出て、アストラムラインに乗車します。900円で1日乗車券(磁気カード式)を購入し、地下からの発車です。a0054016_2129168.jpg
広域公園前行きの運転士さんは、研修中の様で、緊張した面もちでノッチを握っています。不慣れなためか、ホームドアにぴたりと電車のドアが一致しません。もちろん許容範囲内での停車ですので、ちゃんとドアは開きます。許容範囲はわりと広い(といっても数十センチ程度?)様子でした。そうそう、アストラムラインは完全自動運転だと勝手に思いこんでいたので、手動で運転しているのをみて、少々意外でした。
地上に出てJRの下をくぐり、すぐ高架になって国道54号線の上を走行します。このあたり、確かアストラムラインの建設中に高架線路が道に落下し、その下敷きになって何人かがなくなったところです。今となっては、そんなことはなかったかのように走っていますが
中筋駅を過ぎて線路は西へ向きを変え、県道に沿って谷間を進みます。両側を山に挟まれたこのあたりは、広島のベッドタウンで、山の際まで住宅が立ち並んでいます。大原駅あたりで住宅はまばらになり、そのあとは緑の多いところを広域公園前まで走りました。
折り返しで本通まで戻ってきて、再び広島電鉄に乗車。3系統で土橋、6系統で江波、8系統で横川に至り、広島電鉄完乗です。
時間があまりなかったので、横川からはJRで広島に出て、出雲市行きのJRバスに乗ります。このJRバスの車内で放送していたビデオは、あの懐かしの「新幹線大爆破」でした。このビデオ選択って、ギャグ?
[PR]
by teteg | 2005-11-01 21:34 | 鉄道おたく旅 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://teteg.exblog.jp/tb/2459542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。