鉄道おたく旅
teteg.exblog.jp

鉄道に乗るだけの旅や鉄道を使った旅や鉄道に関係ない旅や小ネタなど
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
 ↑ カテゴリの解説
鉄道おたく旅 は、私が乗ったことのない国内の路線に初めて乗った時の記録です。→目次
鉄っぽいお出かけ は、鉄道のにおいが激しいお出かけの記録です。→目次
鉄のないお出かけ は、鉄道のにおいが(それほど)しないお出かけの記録です。→目次
八十八カ所を歩く は、運動不足解消のため四国霊場八十八カ所を適当に歩いて巡る記録です。現在3巡目絶賛逆打ち中。→目次
小ネタ は、その名のとおり、なんでもありの小ネタです。

以前の記事
最新のコメント
>ke-ko63 さま ..
by teteg at 14:11
浄瑠璃寺にこんなキュート..
by ke-ko63 at 21:47
ke-ko63 さん、コ..
by teteg at 15:41
こんにちは。菊間瓦の画像..
by ke-ko63 at 22:14
きもやき様、コメントあり..
by teteg at 18:44
素晴らしいブログを開設さ..
by keymoyakingきもやき at 20:54
とても立派な建物ですね。..
by ブライダルエステ 背中 at 13:29
登るのが大変そうな階段で..
by 二の腕 ダイエット at 10:42
紅葉綺麗ですね。 まだ..
by H2Oスチームモップ 感想 at 11:34
徳島県ってすごく遠い気が..
by 埼玉県一戸建て at 14:17
最新のトラックバック
Xマスツリー園児飾る 装..
from ローカルニュースの旅
海の時刻表冬号の表紙がま..
from 実在看板少女のさがしかた
観光ガイド付き鹿児島市電..
from ローカルニュースの旅
市電資料館をリニューアル..
from ローカルニュースの旅
温泉旅行 湯布院
from 温泉旅行に行きたい
特急「宇和海」2000系
from ぱふぅ家のホームページ
ルイス・C.ティファニー..
from ぱふぅ家のホームページ
スカイレール
from ぱふぅ家のホームページ
草津温泉のホテル望雲
from 草津温泉情報ナビ
草津温泉のホテルビレッジ
from 草津温泉情報ナビ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
上信電鉄と上毛電鉄【1997年10月】
1997年10月のおたく旅の記録です
横川から高崎に戻り、上信電鉄上毛電鉄に初乗りすることにする。



高崎からまず上信電鉄。私の乗った電車は右側に運転台がある。なんとなく違和感がある。車は普通右ハンドルなのだが、列車では珍しい。その運転台の後ろにかぶりつく形で、三脚にビデオをセットして走行風景を撮影している人がいた。素人ではなく、プロの様であった。乗客は多からず、少なからずで、いかにも「地方私鉄」という感じである。終点下仁田に着く手前でやや深い山間を通ったが、それ以外はぼちぼちと家がある郊外である。
下仁田では、十数分時間があったので、駅前を散策する。今日は何かのお祭りみたいで、山車が曳かれていた。曳いている人も山車に乗って笛や太鼓を鳴らしている人も、みんなサッカーのサポーターのような化粧をしている(あそこまで派手ではないが)。中には女装している男性もいる。特にふざけてやっている風ではなく、ああいう装束で行う祭りなのであろう。3台ほど山車を見てから、高崎に戻る。
次に乗るのは上毛電鉄。前橋市内の中央前橋駅まで行かなくてはならない。とりあえず新前橋まで行き、両毛線の時刻を見ると、暫く電車はない。駅をうろうろしていると、新前橋駅から中央前橋駅経由で前橋駅まで行くバスがあることがわかった。特に早く着きそうもなかったが、こういうバスに乗るのも面白かろうということで、乗ることにした。このバスは前橋市の委託を受けて群馬中央バスが走らせている路線で、平日は7時頃から21時頃まで、日曜祝日は8時頃から19時頃まで、だいたい1 時間に1本の割で運行している。小型のバスで、私の乗った便は、女性運転手であった。なぜか車内は小さい音でクラシックが流れている。
新前橋駅西口から15分程度で中央前橋駅前停留所に到着。降りる際に運転手さんに「中央前橋の駅は?」と訊ねると、すぐ前のビルだと教えてくれた。ビルに近寄ったが、駅の在処がわからない。よくよく見ると、ビルの通用口のようなところに「中央前橋駅」という表示があった。非常にみすぼらしい入り口であったが、こちらは「北口」とあり、反対側(JR前橋駅方向)の入り口はもっと綺麗なのかも知れない。もう夜なので、辺りの景色はわからなかった。上毛電鉄大胡車両区は群馬県近代化遺産に指定されているらしいが、残念ながら見えなかった。途中の赤城から東武鉄道桐生線の未乗区間の赤城~相老間に浮気したあと、西桐生まで乗車し、上毛電鉄完乗。JR桐生まで歩き、高崎から新幹線で東京へ戻った。
[PR]
by teteg | 2005-11-02 11:06 | 鉄道おたく旅 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://teteg.exblog.jp/tb/2464379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 鉄道のある風景weblog at 2006-03-14 01:14
タイトル : 既存物件紹介>上信電鉄
 上信電鉄です。いちおう全駅まわりました。高崎から上州福島までは歩いてますが、その先はまだです。  無人化が進んでおり今後どうなるか不安もありますが、木造の駅舎もかなり残ってます。特別に上信電鉄スタイルという建築はないので、ヴァリエーションもあります。....... more