鉄道おたく旅
teteg.exblog.jp

鉄道に乗るだけの旅や鉄道を使った旅や鉄道に関係ない旅や小ネタなど
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
 ↑ カテゴリの解説
鉄道おたく旅 は、私が乗ったことのない国内の路線に初めて乗った時の記録です。→目次
鉄っぽいお出かけ は、鉄道のにおいが激しいお出かけの記録です。→目次
鉄のないお出かけ は、鉄道のにおいが(それほど)しないお出かけの記録です。→目次
八十八カ所を歩く は、運動不足解消のため四国霊場八十八カ所を適当に歩いて巡る記録です。現在3巡目絶賛逆打ち中。→目次
小ネタ は、その名のとおり、なんでもありの小ネタです。

以前の記事
最新のコメント
>ke-ko63 さま ..
by teteg at 14:11
浄瑠璃寺にこんなキュート..
by ke-ko63 at 21:47
ke-ko63 さん、コ..
by teteg at 15:41
こんにちは。菊間瓦の画像..
by ke-ko63 at 22:14
きもやき様、コメントあり..
by teteg at 18:44
素晴らしいブログを開設さ..
by keymoyakingきもやき at 20:54
とても立派な建物ですね。..
by ブライダルエステ 背中 at 13:29
登るのが大変そうな階段で..
by 二の腕 ダイエット at 10:42
紅葉綺麗ですね。 まだ..
by H2Oスチームモップ 感想 at 11:34
徳島県ってすごく遠い気が..
by 埼玉県一戸建て at 14:17
最新のトラックバック
Xマスツリー園児飾る 装..
from ローカルニュースの旅
海の時刻表冬号の表紙がま..
from 実在看板少女のさがしかた
観光ガイド付き鹿児島市電..
from ローカルニュースの旅
市電資料館をリニューアル..
from ローカルニュースの旅
温泉旅行 湯布院
from 温泉旅行に行きたい
特急「宇和海」2000系
from ぱふぅ家のホームページ
ルイス・C.ティファニー..
from ぱふぅ家のホームページ
スカイレール
from ぱふぅ家のホームページ
草津温泉のホテル望雲
from 草津温泉情報ナビ
草津温泉のホテルビレッジ
from 草津温泉情報ナビ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線【2002年7月】
2002年7月のおたく旅の記録です

a0054016_10421852.jpg高知県東部の後免と奈半利を結ぶ、土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線が、「遅くなって ごめんなはり (^^;」などという鉄の間でのみ通じる寒いギャグとともに、2002年7月1日に開業しました。最近では大物の開業です。早速乗車してきました。
13時前に奈半利駅に到着しました。駅前はなにかイベントを開催していて賑わっていましたが、私は13:07発の快速に乗るため急ぎます。しかし奈半利駅は、物産館が併設されているのですが、駅本体がどこにあるのか非常にわかりにくく、イベントのスタッフの人に尋ねやっとたどりつきました。着いてみると1台しかない切符自動販売機の前は、それに慣れていない人も多いせいか長蛇の列。職員さんが横についてアドバイスしてあげるなり、手売りをするなりしたら良いのに、などを思っているうちに、出発時刻が近づき、切符なしのままでも乗って、とのことで乗車しました。
列車はワンマン単行で車内は相当の混雑でした。そしてワンマン列車に慣れていないお客さんが多いにもかかわらず適切な案内がなかったため、ますます混乱を助長させていたフシもありましたが(だいぶ印象が悪くなったかも知れない。。。。(^^;)とにかく10分程度の遅れで14時過ぎに後免着(定刻は13: 57着)。無事完乗を果たしました。





a0054016_10535182.jpg後免駅に到着。列車は高知行きですが、多くのお客さんがここで下車しました。列車の前面に行き先表示がないのは、ちょっと不親切かも。



a0054016_10545247.jpg私の乗車してきた列車は、後免駅で上り南風と交換しました。



a0054016_10555514.jpg後免駅で一旦改札(JRと共用)を抜けて、住宅の間の狭い道を抜け、後免町駅へ進みます。後免町まで行ったのは、上手くいけば土佐電鉄に最近導入された超低床電車に乗れるか、と思ったからです。しかし残念ながら、超低床電車の運用は1日2往復で、既に終了していました。
後免町の駅前には、このような看板が。「ごめん まちこさん」って。。。。



a0054016_10584096.jpg後免町から奈半利行きの快速に乗車しました。今回も単行でしたが、行きに比べ比較的空いていました。走り出すと割と速く、並行する国道の車をどんどん追い抜き、やがて右手に美しい太平洋を眺めながら、安芸からは増結して2両編成となり、終点奈半利に戻ってきました。



a0054016_1059261.jpg奈半利駅の室戸方面側は、高架がこのように途切れています。この先に延びることは、まずないでしょう。
[PR]
by teteg | 2005-11-12 10:43 | 鉄道おたく旅 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://teteg.exblog.jp/tb/2569782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ぱふぅ家のホームページ at 2008-07-09 19:23
タイトル : 後免町駅
デザインを一新し、宿泊情報を追加しました。... more
Tracked from ぱふぅ家のホームページ at 2008-07-10 10:02
タイトル : 後免駅
デザインを一新し、宿泊情報を追加しました。... more