鉄道おたく旅
teteg.exblog.jp

鉄道に乗るだけの旅や鉄道を使った旅や鉄道に関係ない旅や小ネタなど
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
 ↑ カテゴリの解説
鉄道おたく旅 は、私が乗ったことのない国内の路線に初めて乗った時の記録です。→目次
鉄っぽいお出かけ は、鉄道のにおいが激しいお出かけの記録です。→目次
鉄のないお出かけ は、鉄道のにおいが(それほど)しないお出かけの記録です。→目次
八十八カ所を歩く は、運動不足解消のため四国霊場八十八カ所を適当に歩いて巡る記録です。現在3巡目絶賛逆打ち中。→目次
小ネタ は、その名のとおり、なんでもありの小ネタです。

以前の記事
最新のコメント
>ke-ko63 さま ..
by teteg at 14:11
浄瑠璃寺にこんなキュート..
by ke-ko63 at 21:47
ke-ko63 さん、コ..
by teteg at 15:41
こんにちは。菊間瓦の画像..
by ke-ko63 at 22:14
きもやき様、コメントあり..
by teteg at 18:44
素晴らしいブログを開設さ..
by keymoyakingきもやき at 20:54
とても立派な建物ですね。..
by ブライダルエステ 背中 at 13:29
登るのが大変そうな階段で..
by 二の腕 ダイエット at 10:42
紅葉綺麗ですね。 まだ..
by H2Oスチームモップ 感想 at 11:34
徳島県ってすごく遠い気が..
by 埼玉県一戸建て at 14:17
最新のトラックバック
Xマスツリー園児飾る 装..
from ローカルニュースの旅
海の時刻表冬号の表紙がま..
from 実在看板少女のさがしかた
観光ガイド付き鹿児島市電..
from ローカルニュースの旅
市電資料館をリニューアル..
from ローカルニュースの旅
温泉旅行 湯布院
from 温泉旅行に行きたい
特急「宇和海」2000系
from ぱふぅ家のホームページ
ルイス・C.ティファニー..
from ぱふぅ家のホームページ
スカイレール
from ぱふぅ家のホームページ
草津温泉のホテル望雲
from 草津温泉情報ナビ
草津温泉のホテルビレッジ
from 草津温泉情報ナビ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
名古屋市営地下鉄 上飯田線 【2003年3月】
2003年3月のおたく旅の記録です

a0054016_11542883.jpg2003年3月27日に開業した、名古屋市営地下鉄上飯田線に乗ってきました。




東北新幹線の八戸~盛岡区間に初乗りしたあと、在来線で東京へ。ついで東京から名古屋へ向かいます。
東京から名古屋に行くための夜行列車は、〈ムーンライトながら〉が非常に有名ですが、18きっぷの期間中は指定券を入手するのが困難です。時刻表と相談した結果、たまたまこの日は臨時夜行快速〈ファンタジー舞浜〉というのが、東京から舞浜経由で松本、穂高まで運転されており、出発前に地元の某駅でマルスをたたいてもらった結果、無事指定券を入手することができました。この列車、未確認情報によるとかつては〈ルンルン舞浜〉という名称だった時期もあったそうで、そんな時に窓口で指定券を買うのはちょっと恥ずかしいかも知れません。
東京の京葉線ホームで〈ファンタジー舞浜〉を待っていたのは十人あまりで、その殆どは鉄な人。旧〈あさま〉の189系が使われる列車が京葉線を走るのが珍しいためかも知れません。もちろんこの列車のメインのお客さんは、列車名から明らかなように、舞浜にある某遊園地帰りの人です。
がらがらの状態で東京駅を出発した〈ファンタジー舞浜〉は、舞浜駅で「正しい」お客さんを大量に飲み込んで、武蔵野線経由で中央本線へ向かいます。「正しい」お客さんは、ツアーの団体さんが多く、私などは1車両の中で完全に浮いた状態だったのですが、車内改札の時、車掌さんから違う車両を勧められ、そちらに行ってみると、団体でないしかも「正しくない」お客さんがパラパラの状態でした。考えようによっては、ヲタを隔離したようなもんですが(^^;)、このほうが楽なので感謝です。でも、指定券を購入したときは「残席37ですよ」とか言われたのですが、この空き方はなぜでしょう。
列車は武蔵野線に入り、各駅停車列車のスジに埋もれて、ちんたらちんたら走ります。この列車は立川にも停車し、東京からは直接中央線で立川に行って乗り継いだ方が早いのです。そんなことを知らずに舞浜から乗車した「正しい」お客さんと、知っていてわざと東京から乗車した「正しくない」お客さんとを乗せ、列車は中央本線に合流しました。
さて、そろそろ眠ろうと思っていたときに、隣の車両から団体さんの一部の女子中生らしき3人が乱入してきて、ぺちゃくちゃ喋ってうるさい。やがてその団体の添乗員の人もやってきて、静かにするよう言ってくれるのかと思ったら、そのおっさんまで一緒に喋り出す始末。中学生は許すとしても、おっさん、ええかげんにせえよ。
それでも、いつのまにか眠ったようで、気がついたときは塩尻。やがて列車はまだ夜が明けていない松本駅に到着しました。
松本からは中津川行きと名古屋行き鈍行を乗り継ぎ、大曽根駅で下車。

大曽根で地下鉄名城線に乗り換え、1駅めの平安通駅で上飯田線に乗り換えとなります。 乗り換え通路には花なども飾ってあり、開業直後の雰囲気が醸し出されていました。ホームに降りてみれば、初乗り体験の人などで、なかなかの混雑でした。
列車はすべて名鉄小牧線経由で犬山まで直通です(そのために出来たような路線です)。さっそくやってきた列車に乗車。地下鉄区間なので、なんということはなく上飯田に到着し、ここから先は名鉄となりますが、次の味鋺までは今回の地下鉄開業に伴って路線の付け替えがなされた(地下化された)ところなので、そのまま乗車していきました。
地上に出たところにある味鋺駅は、旧駅の少々犬山寄りに移動していました。名古屋空港が近いので、折り返しの列車を待っている間、大きな飛行機が何機も頭の上を通り過ぎました。
[PR]
by teteg | 2005-11-12 11:55 | 鉄道おたく旅 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://teteg.exblog.jp/tb/2570258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。