鉄道おたく旅
teteg.exblog.jp

鉄道に乗るだけの旅や鉄道を使った旅や鉄道に関係ない旅や小ネタなど
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
 ↑ カテゴリの解説
鉄道おたく旅 は、私が乗ったことのない国内の路線に初めて乗った時の記録です。→目次
鉄っぽいお出かけ は、鉄道のにおいが激しいお出かけの記録です。→目次
鉄のないお出かけ は、鉄道のにおいが(それほど)しないお出かけの記録です。→目次
八十八カ所を歩く は、運動不足解消のため四国霊場八十八カ所を適当に歩いて巡る記録です。現在3巡目絶賛逆打ち中。→目次
小ネタ は、その名のとおり、なんでもありの小ネタです。

以前の記事
最新のコメント
>ke-ko63 さま ..
by teteg at 14:11
浄瑠璃寺にこんなキュート..
by ke-ko63 at 21:47
ke-ko63 さん、コ..
by teteg at 15:41
こんにちは。菊間瓦の画像..
by ke-ko63 at 22:14
きもやき様、コメントあり..
by teteg at 18:44
素晴らしいブログを開設さ..
by keymoyakingきもやき at 20:54
とても立派な建物ですね。..
by ブライダルエステ 背中 at 13:29
登るのが大変そうな階段で..
by 二の腕 ダイエット at 10:42
紅葉綺麗ですね。 まだ..
by H2Oスチームモップ 感想 at 11:34
徳島県ってすごく遠い気が..
by 埼玉県一戸建て at 14:17
最新のトラックバック
Xマスツリー園児飾る 装..
from ローカルニュースの旅
海の時刻表冬号の表紙がま..
from 実在看板少女のさがしかた
観光ガイド付き鹿児島市電..
from ローカルニュースの旅
市電資料館をリニューアル..
from ローカルニュースの旅
温泉旅行 湯布院
from 温泉旅行に行きたい
特急「宇和海」2000系
from ぱふぅ家のホームページ
ルイス・C.ティファニー..
from ぱふぅ家のホームページ
スカイレール
from ぱふぅ家のホームページ
草津温泉のホテル望雲
from 草津温泉情報ナビ
草津温泉のホテルビレッジ
from 草津温泉情報ナビ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
蛇松線の廃線跡を歩く【2000年2月】
2000年2月の鉄っぽいお出かけの記録です

「蛇松線」は、国鉄沼津から沼津港方面(狩野川河口方面)へと続いていた貨物線で、古くは狩野川河口の船着き場についた建設資材の輸送用、それより最近では沼津魚市場からの魚介類の輸送用の路線でした。昭和40年代に廃線になり、その後廃線跡の大部分は遊歩道として整備されているところです。そんな廃線跡を歩いてきました。某鉄系のオフ会です。





a0054016_1057110.jpg遊歩道は「いかにも廃線跡」という感じのカーブを描いて沼津港方面へと続いています。途中、踏切跡(と、勝手に想像)を示す舗装の「むら」(一部には線路あり)や管理境界を示すコンクリート製標柱やなどを確認しつつ進みます。たまたま合流してしまった帰宅途中の幼稚園児が、我々のこれらの行動を不思議そうに見ていました(^^;。


a0054016_10582630.jpgやがて遊歩道は、現在「蛇松お祭り広場」と命名されている公園に至ります。ここはかつて蛇松線が沼津魚市場方面と蛇松方面とに分岐していた時代の、分岐点にあたる様です。とりあえず蛇松方面へ進みます。すぐに車輪と朽ちかけたSL(の模型?)が現れ、そこを過ぎると狩野川にぶちあたるため、そこで遊歩道は(蛇松線も)終了。なおこの公園に「蛇松線」の名称の由来が記されていました。昔、ここに蛇の様な枝ぶりの松があり、人々はそれを「蛇松」と呼んでいたそうで、それがそのまま地区名、線名になったとのことでした。


a0054016_110666.jpg「蛇松お祭り広場」まで戻り、今度は魚市場方面へ進みます。蛇松方面へは遊歩道になっていますが、魚市場方面へは線路がそのまま、まるで名鉄美濃町線の廃止された区間のような趣で、続いていました。


a0054016_1114355.jpgまもなく沼津港の魚市場前に到着。この魚市場まで線路は続いていた様で、道路(つまり廃線跡)との絶妙な段差を有する魚市場の嵩上げコンクリートが、そこにレムなどが横付けされ魚介類が積まれていた当時を想像させました。
[PR]
by teteg | 2005-11-13 10:55 | 鉄っぽいお出かけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://teteg.exblog.jp/tb/2580270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。