鉄道おたく旅
teteg.exblog.jp

鉄道に乗るだけの旅や鉄道を使った旅や鉄道に関係ない旅や小ネタなど
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
 ↑ カテゴリの解説
鉄道おたく旅 は、私が乗ったことのない国内の路線に初めて乗った時の記録です。→目次
鉄っぽいお出かけ は、鉄道のにおいが激しいお出かけの記録です。→目次
鉄のないお出かけ は、鉄道のにおいが(それほど)しないお出かけの記録です。→目次
八十八カ所を歩く は、運動不足解消のため四国霊場八十八カ所を適当に歩いて巡る記録です。現在3巡目絶賛逆打ち中。→目次
小ネタ は、その名のとおり、なんでもありの小ネタです。

以前の記事
最新のコメント
>ke-ko63 さま ..
by teteg at 14:11
浄瑠璃寺にこんなキュート..
by ke-ko63 at 21:47
ke-ko63 さん、コ..
by teteg at 15:41
こんにちは。菊間瓦の画像..
by ke-ko63 at 22:14
きもやき様、コメントあり..
by teteg at 18:44
素晴らしいブログを開設さ..
by keymoyakingきもやき at 20:54
とても立派な建物ですね。..
by ブライダルエステ 背中 at 13:29
登るのが大変そうな階段で..
by 二の腕 ダイエット at 10:42
紅葉綺麗ですね。 まだ..
by H2Oスチームモップ 感想 at 11:34
徳島県ってすごく遠い気が..
by 埼玉県一戸建て at 14:17
最新のトラックバック
Xマスツリー園児飾る 装..
from ローカルニュースの旅
海の時刻表冬号の表紙がま..
from 実在看板少女のさがしかた
観光ガイド付き鹿児島市電..
from ローカルニュースの旅
市電資料館をリニューアル..
from ローカルニュースの旅
温泉旅行 湯布院
from 温泉旅行に行きたい
特急「宇和海」2000系
from ぱふぅ家のホームページ
ルイス・C.ティファニー..
from ぱふぅ家のホームページ
スカイレール
from ぱふぅ家のホームページ
草津温泉のホテル望雲
from 草津温泉情報ナビ
草津温泉のホテルビレッジ
from 草津温泉情報ナビ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
四万十町「道の駅 あぐり窪川」>>>三十七番岩本寺>>>有井川駅(黒潮町) 【2006年7月】
2006年7月1日
これの続き。
天気予報では「曇りときどき小雨」でした。実際には、お昼から晴れました。真昼のコンクリの照り返しの中を歩いていると、「熱中症で死ぬんちゃうか?」などとも思いました。もうオッサンやし。。。これから夏本番を迎え、真っ昼間に歩くんは考え直さなあかんなぁ、と思いました。10リットルくらい汗をかいたような気がします。
写真は、今回の出発地の、「道の駅 あぐり窪川」。朝9時前に歩き始めました。
a0054016_9543052.jpg






三十七番 岩本寺
岩本寺は、窪川の中心地近くにあります。周囲の街並みに絶妙にとけ込んだ佇まいです。
a0054016_9544177.jpg

ここの一番の特徴は、本堂の天井絵。奉納されたものを575枚使用しているのですが、バラエティーありすぎで、見ていて飽きません。猫さんとかスモモ(リンゴ?)とか、あんまり関係ないんとちゃうん。
a0054016_9545790.jpg

a0054016_955485.jpg

a0054016_9551149.jpg

窪川っちゅうたら、国鉄土讃本線の終点で、そっから(旧)国鉄中村線が延びとったんやけど、鉄ヲタの感覚から言えば「四国の西の果て」ですわ。せやけど、ホンマの西の果て、足摺まではまだまだ距離かあるっちゅうことですわ。
三十七番から足摺にある三十八番金剛福寺までは92km。札所間の距離はここが一番長いのです。
a0054016_957635.jpg



片坂
四万十町から黒潮町へと向かいます。その間の峠が「片坂」。実は四万十町は盆地となっており、標高200m前後。一方黒潮町はその名の通り海沿いなので標高は低い。両者の間の「片坂」も、従って、四万十町→黒潮町の場合、「ほんのちょっと登って、思いっきり降りる」ことになります。
四万十町の盆地のはしっこあたり。山がせまってきました。
a0054016_9571867.jpg

ここから山越え。といっても登りは一瞬。
a0054016_9573052.jpg

黒潮町側の「市野瀬」の集落に降りてきました。冷たいわき水があったので、顔を洗ったり、頭にかけたりして、リフレッシュを図ります。もうこの段階で、相当暑かったのです。
a0054016_9574057.jpg



旧佐賀町をどうにか歩く
現在は黒潮町の一部である旧佐賀町のエリアを歩いたのは、11:30から14:30にかけて。暑くて死にました。
旧道のトンネルを抜けます。トンネルやから涼しいかと思ったら、そうでもなかった。
a0054016_9575094.jpg

死にかけていても、こんなんを撮る余裕はあったみたい。
a0054016_957594.jpg

「カツオの町」だそうです。ちょっとスタイルのよろしくないカツオです。
a0054016_958960.jpg

太平洋。このあたりは「土佐西南大規模公園 佐賀地区」ということで、休憩所などが整備されており、非常に助かりました。日陰の休憩所でしばらく風に吹かれているうちに、ちょっと復活。
a0054016_9581895.jpg

a0054016_9582611.jpg



有井川駅で終了
ちょっと復活した勢いで、旧大方町まで入り、有井川駅で本日は終了。
a0054016_9583577.jpg

[PR]
by teteg | 2006-07-02 09:58 | 八十八カ所を歩く | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://teteg.exblog.jp/tb/3856668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。