鉄道おたく旅
teteg.exblog.jp

鉄道に乗るだけの旅や鉄道を使った旅や鉄道に関係ない旅や小ネタなど
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
 ↑ カテゴリの解説
鉄道おたく旅 は、私が乗ったことのない国内の路線に初めて乗った時の記録です。→目次
鉄っぽいお出かけ は、鉄道のにおいが激しいお出かけの記録です。→目次
鉄のないお出かけ は、鉄道のにおいが(それほど)しないお出かけの記録です。→目次
八十八カ所を歩く は、運動不足解消のため四国霊場八十八カ所を適当に歩いて巡る記録です。現在3巡目絶賛逆打ち中。→目次
小ネタ は、その名のとおり、なんでもありの小ネタです。

以前の記事
最新のコメント
>ke-ko63 さま ..
by teteg at 14:11
浄瑠璃寺にこんなキュート..
by ke-ko63 at 21:47
ke-ko63 さん、コ..
by teteg at 15:41
こんにちは。菊間瓦の画像..
by ke-ko63 at 22:14
きもやき様、コメントあり..
by teteg at 18:44
素晴らしいブログを開設さ..
by keymoyakingきもやき at 20:54
とても立派な建物ですね。..
by ブライダルエステ 背中 at 13:29
登るのが大変そうな階段で..
by 二の腕 ダイエット at 10:42
紅葉綺麗ですね。 まだ..
by H2Oスチームモップ 感想 at 11:34
徳島県ってすごく遠い気が..
by 埼玉県一戸建て at 14:17
最新のトラックバック
Xマスツリー園児飾る 装..
from ローカルニュースの旅
海の時刻表冬号の表紙がま..
from 実在看板少女のさがしかた
観光ガイド付き鹿児島市電..
from ローカルニュースの旅
市電資料館をリニューアル..
from ローカルニュースの旅
温泉旅行 湯布院
from 温泉旅行に行きたい
特急「宇和海」2000系
from ぱふぅ家のホームページ
ルイス・C.ティファニー..
from ぱふぅ家のホームページ
スカイレール
from ぱふぅ家のホームページ
草津温泉のホテル望雲
from 草津温泉情報ナビ
草津温泉のホテルビレッジ
from 草津温泉情報ナビ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
土佐清水市久百々>>>三十八番 金剛福寺>>>土佐清水バスセンター【2006年9月】
2006年9月23日
暑さ寒さも彼岸まで。。。。ちゅうことで、お彼岸の日に歩きに行ってきました。
今回はこれの続き、札所間距離が一番長い三十七番から三十八番への歩きの3回目です。なにもトラブルがなければ三十八番札所 金剛福寺まで行けることは鉄板だったのですが、その先、ちんたらちんたら歩いていたら、結局土佐清水市街地まで到達していました。





大岐の浜
このへんの海岸はほとんどが「荒磯」なのですが、この大岐の浜だけは例外で、約1.6kmの砂浜が続いています。遍路ルートとしては、この砂浜を歩く「浜道」と、国道を歩く「おか道」があり、前者の方が若干距離が短くなっています。私は、本日まだ歩き始めたばかりだったこともあり、砂粒が靴の中に入ったりしてややこしくなりそうな「浜道」を避け、「おか道」経由で進みました。
a0054016_8153015.jpg

a0054016_8194135.jpg



以布利
国道321号線と別れ、以布利の集落に入っていきます。ここは、海遊館の現地詰め所(?)があるところで有名。この日は一般公開日ではなかったので、建物の前を通り過ぎただけですが、屋外には地元の魚を泳がせている水槽がありました。
「魚」つながりで。。。ソーダ節の群れ
a0054016_827247.jpg



足摺岬
足摺岬に至る半島の東海岸は、窪津のあたりにやや大きめの集落がある以外はわりと過疎っていて、どっぱんどっぱんいう波の音と最後のお願いツクツクボウシの鳴き声しか聞こえないというところも多くて、なんかええ感じです。
そのうち「足摺岬までXXkm」とかの標識が出てきて、それが「0.1km」にまでなってもなんか狭い道(とりあえず県道)が木々の間を進んでいるだけ、と思っていたら、いきなり足摺岬灯台の根元あたりに出ました。
これより西、足摺スカイラインの終点あたりまでの間が、岬の集落や観光地(宿とか食堂とか)だったみたいで、東海岸からアプローチするとこのようにイントロなしでいきなり岬になってしまうみたいです。
展望台から足摺岬灯台を見ます。
a0054016_8352995.jpg

せっかくなので灯台まで行こうと遊歩道を進むと、ひねひねな植物が邪魔をしておりました。
a0054016_83629100.jpg

到着。
a0054016_838825.jpg

周囲の海はこんな感じ。綺麗だけどちょとこわひ。
a0054016_839159.jpg
a0054016_8392780.jpg
a0054016_8394395.jpg



三十八番 金剛福寺
ついに到着しました。三十七番から約90km。ちょっとずつでも歩いとったら着くもんやな。。
仁王門と本堂
a0054016_84351100.jpg
a0054016_844232.jpg

その他境内の風景。亀がちょっと気になる。。。。
a0054016_844421.jpg
a0054016_8445039.jpg
a0054016_845017.jpg



白山洞門
海蝕洞ですね。海が作った洞門としては日本一の大きさらしいです。高さ16m、幅17mくらいあるらしいです。
遠くから見てみた。
a0054016_8503596.jpg

100段以上ある階段を下りて、近くから見てみた。さすがにでかい。降りた階段は登らな元にもどらんからしゃあなしに登ったけど、しんどかったです。
a0054016_852235.jpg



西海岸を歩いて。。。
この日「どこまで土佐清水市街に近づくか」については、足とバスの時刻とかとの相談と思いながら、とぼとぼと西海岸を歩いていると(西海岸の海の方が東海岸よりも少々穏やかな感じがしました。日によって違うのかな)、知らんうちに土佐清水の市街地が見えるとこまで来ていて、結局土佐清水バスセンターまで歩いて、ほんで予定終了。
対岸に土佐清水の市街地が見えてきました。でも海が邪魔しているので、思いっきり遠回りせな着きません。急いでいる人は泳いだ方が早いと思います。
a0054016_8571021.jpg

[PR]
by teteg | 2006-09-24 08:14 | 八十八カ所を歩く | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://teteg.exblog.jp/tb/4347708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。