鉄道おたく旅
teteg.exblog.jp

鉄道に乗るだけの旅や鉄道を使った旅や鉄道に関係ない旅や小ネタなど
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
 ↑ カテゴリの解説
鉄道おたく旅 は、私が乗ったことのない国内の路線に初めて乗った時の記録です。→目次
鉄っぽいお出かけ は、鉄道のにおいが激しいお出かけの記録です。→目次
鉄のないお出かけ は、鉄道のにおいが(それほど)しないお出かけの記録です。→目次
八十八カ所を歩く は、運動不足解消のため四国霊場八十八カ所を適当に歩いて巡る記録です。現在3巡目絶賛逆打ち中。→目次
小ネタ は、その名のとおり、なんでもありの小ネタです。

以前の記事
最新のコメント
>ke-ko63 さま ..
by teteg at 14:11
浄瑠璃寺にこんなキュート..
by ke-ko63 at 21:47
ke-ko63 さん、コ..
by teteg at 15:41
こんにちは。菊間瓦の画像..
by ke-ko63 at 22:14
きもやき様、コメントあり..
by teteg at 18:44
素晴らしいブログを開設さ..
by keymoyakingきもやき at 20:54
とても立派な建物ですね。..
by ブライダルエステ 背中 at 13:29
登るのが大変そうな階段で..
by 二の腕 ダイエット at 10:42
紅葉綺麗ですね。 まだ..
by H2Oスチームモップ 感想 at 11:34
徳島県ってすごく遠い気が..
by 埼玉県一戸建て at 14:17
最新のトラックバック
Xマスツリー園児飾る 装..
from ローカルニュースの旅
海の時刻表冬号の表紙がま..
from 実在看板少女のさがしかた
観光ガイド付き鹿児島市電..
from ローカルニュースの旅
市電資料館をリニューアル..
from ローカルニュースの旅
温泉旅行 湯布院
from 温泉旅行に行きたい
特急「宇和海」2000系
from ぱふぅ家のホームページ
ルイス・C.ティファニー..
from ぱふぅ家のホームページ
スカイレール
from ぱふぅ家のホームページ
草津温泉のホテル望雲
from 草津温泉情報ナビ
草津温泉のホテルビレッジ
from 草津温泉情報ナビ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
2巡目:一番霊山寺→五番地蔵寺→別格一番大山寺→東原バス停【2007年4月】
2007年4月7日

ちゅうわけで飽きずに懲りずに2巡目です。
2巡目では「番外別格20番も行ってみる」「わざわざしんどいルートを選ぶことはしない(ケガしたら大変やからね)」ということでいこうと思ってます。
この日、天気予報では曇り。家を出る時ぱらついていた雨は、そのうち止むんちゃうか、ちゅう期待の下に出かけましたが、ほぼ一日中雨でした。小雨ではありましたが。
春はお遍路さんの季節。多くのお遍路さんを見かけました。
道々の桜も満開のものが多く、目を喜ばせてくれました。
a0054016_22202235.jpg






一番札所 霊山寺
霊山寺最寄りのJR板東駅から一番札所霊山寺へ。数百メートルなのですぐ到着。
a0054016_2221020.jpg
霊山寺、ちょっと前に来たばっかりで、なんかアレですが、とにかく一番札所、こっからスタートとなります。あらためて境内をよく見てみると、霊山寺ってそれほど大きな敷地ではないのね。
a0054016_22211683.jpg

a0054016_22213251.jpg




二番札所 極楽寺
1巡目の「お礼参り」の時は省略したお寺。だから久しぶり。
a0054016_2222556.jpg

久しぶりだから忘れていたけど、極楽寺ってなかなか境内が広い。ゆったりしている。
a0054016_22231244.jpg

広すぎて、本堂や大師堂がどこにあるのか、最初わからなかったのです。。。
a0054016_22233149.jpg

a0054016_22234872.jpg

こんなごっつい杉もありました。弘法大師が植えたとされる「長命杉」です。
a0054016_22241283.jpg




三番札所 金泉寺
二番札所からの歩き遍路道をたどっていくと、いきなり三番札所の境内に入り込みます。今思い出したけど、前回は3→2→1と逆打ちしたのだった。あのころは、まさか全部の札所を歩いて回るとは思っていなかった。それが、2巡目とは。
a0054016_22313344.jpg

a0054016_22314896.jpg

山門は一番最後になりました。
a0054016_2232164.jpg




三番札所→四番札所
途中の岡上神社にあるオオクス。でかい。
a0054016_2232591.jpg

三番札所奥の院の「愛染院」。1回目の時にいた犬はおらず。
a0054016_22332880.jpg




四番札所 大日寺
一番から三番までが街中にあったのに対し、四番は山際にあります。
a0054016_22341671.jpg

a0054016_22343089.jpg

a0054016_22345063.jpg




五番札所奥の院 五百羅漢
四番から緩やかな下り坂を下りてくると五番札所に着く。が、その前に奥の院の五百羅漢があります。
その名の通り、500体の羅漢さんがいらっしゃいます。
どこにいるのかと言うと、まずこっから入って、
a0054016_2236629.jpg

このあたりを経由して、
a0054016_22363074.jpg

ここに至るまでの間の、
a0054016_22364953.jpg

境内を「コ」の寺に取り囲む建物の中にずらりといらっしゃるらしい。
前回はパスしたので、今回初めて入ってみました。こんな感じでした。
a0054016_22371185.jpg

a0054016_22373621.jpg

a0054016_22375236.jpg




五番札所 地蔵寺
というわけで、ここも山門を通らずにいきなり境内に出てきてしまいうます。広くゆったりした境内。「大銀杏」という名のイチョウの大木も。
a0054016_22294961.jpg

a0054016_2230816.jpg

a0054016_22304072.jpg

境内の広さや、本堂などのスケールに対して、ちょっとしょぼい感じの山門。
a0054016_22292758.jpg




別格一番 大山寺
2巡目から新たに組み込むことにした、別格二〇番めぐり。早速別格一番へ向かうことにします。
腹が減ってきたので、ルート上にある徳島道上板S.A.に忍び込んで、昼食と休憩。
じゅうぶん休んだ後、5kmの上りのスタート。徐々に高度を上げ、先ほど忍び込んだ上板S.A.なんかも眼下に見下ろしながら歩いていたのですが、雨と霧のため、次第に何も見えなくなってしまいました。
相当しんどくなって来たころに、山門に到着。屋根の部分は修理中でした。
a0054016_22282390.jpg

本堂に向かっては、この石段を登っていきます。
a0054016_22284100.jpg

石段を登り切ったら鐘楼。でもこの石段、ホンマは登ったらあかんかったみたいです。鐘楼に近づくに連れ、石段は荒れ、パイロンなんかもおいてありました。
a0054016_22274649.jpg

鐘楼を別の角度から。。。
a0054016_22272876.jpg

境内は狭め。そんな狭い境内でも見通しがきかないくらいの霧。
a0054016_22255876.jpg

a0054016_22261923.jpg

この大山寺、地元の徳島では、別格霊場でよりも、毎年1月の第3日曜日に開かれる力餅大会の会場としての方がよく知られています。大きな餅をもって歩き、誰が一番の力持ちかを決めるもの。ちゃんと像もありました。
a0054016_22251623.jpg

このあと坂を下って途中でミスコースなどもして(別格へのルートはあんまり案内標識が整備されていないのです。。。)、次回のアクセスのことも考えて、徳島バスの東原バス停で終了しました。
[PR]
by teteg | 2007-04-07 22:19 | 八十八カ所を歩く | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://teteg.exblog.jp/tb/5377319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by きしめん at 2007-04-08 11:52 x
お、2順目にチャレンジでつか。
Commented by teteg at 2007-04-09 21:01
きしめん様
はい、また歩き出してしまいました。

名古屋に遊びに行った時は、よろしくお願い致します。