鉄道おたく旅
teteg.exblog.jp

鉄道に乗るだけの旅や鉄道を使った旅や鉄道に関係ない旅や小ネタなど
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
 ↑ カテゴリの解説
鉄道おたく旅 は、私が乗ったことのない国内の路線に初めて乗った時の記録です。→目次
鉄っぽいお出かけ は、鉄道のにおいが激しいお出かけの記録です。→目次
鉄のないお出かけ は、鉄道のにおいが(それほど)しないお出かけの記録です。→目次
八十八カ所を歩く は、運動不足解消のため四国霊場八十八カ所を適当に歩いて巡る記録です。現在3巡目絶賛逆打ち中。→目次
小ネタ は、その名のとおり、なんでもありの小ネタです。

以前の記事
最新のコメント
>ke-ko63 さま ..
by teteg at 14:11
浄瑠璃寺にこんなキュート..
by ke-ko63 at 21:47
ke-ko63 さん、コ..
by teteg at 15:41
こんにちは。菊間瓦の画像..
by ke-ko63 at 22:14
きもやき様、コメントあり..
by teteg at 18:44
素晴らしいブログを開設さ..
by keymoyakingきもやき at 20:54
とても立派な建物ですね。..
by ブライダルエステ 背中 at 13:29
登るのが大変そうな階段で..
by 二の腕 ダイエット at 10:42
紅葉綺麗ですね。 まだ..
by H2Oスチームモップ 感想 at 11:34
徳島県ってすごく遠い気が..
by 埼玉県一戸建て at 14:17
最新のトラックバック
Xマスツリー園児飾る 装..
from ローカルニュースの旅
海の時刻表冬号の表紙がま..
from 実在看板少女のさがしかた
観光ガイド付き鹿児島市電..
from ローカルニュースの旅
市電資料館をリニューアル..
from ローカルニュースの旅
温泉旅行 湯布院
from 温泉旅行に行きたい
特急「宇和海」2000系
from ぱふぅ家のホームページ
ルイス・C.ティファニー..
from ぱふぅ家のホームページ
スカイレール
from ぱふぅ家のホームページ
草津温泉のホテル望雲
from 草津温泉情報ナビ
草津温泉のホテルビレッジ
from 草津温泉情報ナビ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
2巡目:西条市小松町大頭→六十番札所横峰寺→六十四番札所前神寺【2008年12月】
2008年12月13日

 雨が降ったり雪が降ったり寒かったり膝が痛かったりしたので、前回からだいぶ間の開いた八十八箇所歩きとなりました。
 寒さを覚悟していたのですが、横峯寺への数キロの登りでは少々汗ばむほど。道のりはハードでしたが、気温としては歩きに最適だったようです。





a0054016_9283967.jpg《横峯寺 山門》
横峯寺への登りは、西条市大頭から始まります。まずは緩やかな登りの車道をずるずる進み、湯浪の集落の端っこから本格的な登りの山道が始まります。山道の入り口においしいわき水が出ているのですが、ポリタンをいくつもかかえた車が順番待ちしていたので、のどを潤すのは省略。バテないようにごくゆっくりのペースで進み(とはいうものの途中で1度休憩してしまった)、足腰がだるくて自分の体の一部とは思えないほどになった頃に、やっと山門が見えてきました。


a0054016_9291881.jpg《奥の院 星が森》
横峯寺の山門をくぐる前に、奥の院の星が森へ。鉄の鳥居を通して石鎚山系の山並みが見えます。この日は曇っていたのが残念。景色を見ながらおにぎりでエネルギー補給をしていたのですが、汗が乾くにつれて少々寒くなり、休憩もそこそこに横峯寺に移動します。


a0054016_930283.jpg《横峯寺 本堂》
横峯寺はもともと広くない境内なのですが、この日は納経所などの建物の工事をしており、更に狭くなっていました。山門から階段を登り、「二階」の位置に本堂があります。


a0054016_932563.jpg《横峯寺 大師堂》
本堂と同じ「二階」に、本堂と向かい合う形で大師堂があります。
この後、登った分だけ山道を下っていくのですが、膝を痛めたくなかったので、途中で発見した緩斜面の林道にルート変更。どこをどう通っているか全くわからなかったのですが、気がついたら六十一番香園寺の近くに降りていました。従って香園寺奥の院は経由できず。


a0054016_9323167.jpg《香園寺 大聖堂》
香園寺では、本堂と大師堂が、この巨大な建造物の中(二階)に設置されています。この建物は「大聖堂」と呼ばれます。
前回は中まで入りませんでしたが、今回は入ってみました。広くて、数百の椅子が並び、でも暗くて、映画館みたいな雰囲気。団体さんがいたのと、そもそもそうして良いのかわからなっかったので、写真撮影は控えました。


a0054016_933095.jpg《宝寿寺 本堂》
香園寺から六十二番宝寿寺までは1km余りですぐ到着。これくらいの距離だと、バス移動の団体さんにすぐ追いついてしまいます。狭い境内ですので、本堂前混雑してます。


a0054016_9333232.jpg《宝寿寺 大師堂》


a0054016_9344163.jpg《吉祥寺》
六十二番から六十三番吉祥寺までの距離も1km余り。また団体さんに追いついてしまった。山門前に象がいます。


a0054016_935566.jpg《吉祥寺 山門》


a0054016_9353387.jpg《吉祥寺 本堂》
宝寿寺に比べるとちょっとは広め、大きめの境内と本堂です。


a0054016_9355828.jpg《吉祥寺 大師堂》


a0054016_9361929.jpg《吉祥寺 成就石》
「本堂付近から目を閉じて杖を持って石が置いてある場所まで歩いて行き、石に開いてある穴(直径約30cm)に杖を突き通すと願いが叶う」らしいです。私は杖を持っていないので試してません。


a0054016_9364623.jpg《前神寺 山門》
吉祥寺から六十四番前神寺までは3kmちょい。これくらいの距離になると、バスの方とはちょうど入れ違うタイミングの時間差が出るみたいです。山門の奥が広い駐車場になっていますが、そこにバスが停まっています。で、奥の方から団体さんがバスに戻ってきている様子が見えます。


a0054016_9374328.jpg《前神寺 大師堂》
前神寺は広い境内です。山門をくぐったあたりに境内案内図があるほどの広さです(本日の今までのお寺さんは、そんなもの必要なかったです)。それほど山の中にあるわけではないのに、大木が何本も生えているせいか、鬱蒼とした感じです。曇りの天気だったので、ますますその感が強かったのかも知れません。


a0054016_9391315.jpg《前神寺 本堂》
本堂の後ろの山並みだけ見ると、すごい深山に見えますが。。。
2ヶ月ぶりの八十八箇所歩きとなった本日は、前神寺で終了。膝も痛くならなくてよかったよかった。

[PR]
by teteg | 2008-12-21 09:30 | 八十八カ所を歩く | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://teteg.exblog.jp/tb/7752954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。