鉄道おたく旅
teteg.exblog.jp

鉄道に乗るだけの旅や鉄道を使った旅や鉄道に関係ない旅や小ネタなど
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
 ↑ カテゴリの解説
鉄道おたく旅 は、私が乗ったことのない国内の路線に初めて乗った時の記録です。→目次
鉄っぽいお出かけ は、鉄道のにおいが激しいお出かけの記録です。→目次
鉄のないお出かけ は、鉄道のにおいが(それほど)しないお出かけの記録です。→目次
八十八カ所を歩く は、運動不足解消のため四国霊場八十八カ所を適当に歩いて巡る記録です。現在3巡目絶賛逆打ち中。→目次
小ネタ は、その名のとおり、なんでもありの小ネタです。

以前の記事
最新のコメント
>ke-ko63 さま ..
by teteg at 14:11
浄瑠璃寺にこんなキュート..
by ke-ko63 at 21:47
ke-ko63 さん、コ..
by teteg at 15:41
こんにちは。菊間瓦の画像..
by ke-ko63 at 22:14
きもやき様、コメントあり..
by teteg at 18:44
素晴らしいブログを開設さ..
by keymoyakingきもやき at 20:54
とても立派な建物ですね。..
by ブライダルエステ 背中 at 13:29
登るのが大変そうな階段で..
by 二の腕 ダイエット at 10:42
紅葉綺麗ですね。 まだ..
by H2Oスチームモップ 感想 at 11:34
徳島県ってすごく遠い気が..
by 埼玉県一戸建て at 14:17
最新のトラックバック
Xマスツリー園児飾る 装..
from ローカルニュースの旅
海の時刻表冬号の表紙がま..
from 実在看板少女のさがしかた
観光ガイド付き鹿児島市電..
from ローカルニュースの旅
市電資料館をリニューアル..
from ローカルニュースの旅
温泉旅行 湯布院
from 温泉旅行に行きたい
特急「宇和海」2000系
from ぱふぅ家のホームページ
ルイス・C.ティファニー..
from ぱふぅ家のホームページ
スカイレール
from ぱふぅ家のホームページ
草津温泉のホテル望雲
from 草津温泉情報ナビ
草津温泉のホテルビレッジ
from 草津温泉情報ナビ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:鉄っぽいお出かけ( 78 )
日本最西端の駅?【2014年12月】
a0054016_16215094.jpg松浦鉄道の「たびら平戸口」駅前には「日本最西端の駅」の碑があります。
沖縄に「ゆいレール」ができるまで、ここは「日本最西端」の駅でした。
では、「今は違うのか?」というと、まあ色々な解釈があるみたいです(「モノレール」は「普通鉄道」ではない、とか)。


a0054016_16214697.jpg屋外展示されている、腕木式信号機と石炭車に、なぜかカマキリが襲い掛かっている!

[PR]
by teteg | 2014-12-31 16:23 | 鉄っぽいお出かけ | Trackback | Comments(0)
南海汐見橋線【2014年8月】
a0054016_1629413.jpg先日、久しぶりに「南海汐見橋線」に乗ってきました。
日曜日の昼過ぎの岸里玉出駅、汐見橋線専用ホームには発車の10分前くらいに到着。時間的に「もしかして貸切かな?」とか思っていたのですが、同じにおいの方や、そうでない普通の方など、数人が既に電車の入線を待っていました。


a0054016_16285699.jpg発車した電車は、複線の線路をガタンゴトンと進み、途中駅での乗り降りもなく、数分で終点汐見橋に到着しました。


a0054016_1629115.jpg
汐見橋駅は全体的に懐かしい雰囲気が漂っています。


a0054016_1628027.jpg
(^^♪


a0054016_16274957.jpg有名な「南海沿線観光案内図」が相当ボロボロになっていたのが、残念でした。

[PR]
by teteg | 2014-08-18 16:33 | 鉄っぽいお出かけ | Trackback | Comments(0)
明神電車の車両【2013年7月】
a0054016_1546046.jpg明神電車は、明延鉱山から神子畑選鉱場までの鉱石輸送のために敷設されて、途中からは旅客輸送も開始し、運賃が1円だったため、「一円電車」とも呼ばれました。
廃止されたのは、比較的最近の1987年で、「現役のうちに乗っておけばよかった」と後悔しきりであります。
そんな車両の一部が、神子畑選鉱場跡の敷地の一角に静態保存されています。


a0054016_15455735.jpg
電気機関車の運転台です。


a0054016_15455468.jpg
客車「わかば号」の車内。とっても小さな客車です。


[PR]
by teteg | 2013-07-21 15:48 | 鉄っぽいお出かけ | Trackback | Comments(0)
D・M・V!!  D・M・V!!(AA略 その2 【2012年2月】
a0054016_1283132.jpg宍喰小学校から牟岐駅まで先回り。この区間は、DMVも車と同じく道路を走るので、知らない間に抜かされる心配はなし。
やがてDMVも到着し、牟岐駅の側線群に作られたモードインターチェンジに入ります。



・・・続きはこちら
[PR]
by teteg | 2012-02-19 12:11 | 鉄っぽいお出かけ | Trackback | Comments(0)
D・M・V!!  D・M・V!!(AA略 その1 【2012年2月】
雪まつりで、多くの人がミクさんとかを見に札幌へと集結しているこの時期に、わざわざ北海道から四国くんだりまで来てくださった方がいらっしゃいます。
それがこのDMVだっ!

a0054016_14185195.jpg

四国の右下、徳島県海部郡から高知県室戸市にかけては、過疎対策のなんやかんやの起爆剤とすべく、「DMV走らせてみよか」みたいな感じになっております。
で、そのDMVを見たりさすったりできるイベントが徳島県内であったので、ちょっと行ってみました。
あらかじめの申し込みと抽選で、このDMVに乗ることもできたのですが、残念ながら抽選もれでした。でも、「乗車してたら、外観の写真が撮りづらいもんねっ!」と撮り鉄でもないのに強がってみたり。

・・・続きはこちら
[PR]
by teteg | 2012-02-17 14:22 | 鉄っぽいお出かけ | Trackback | Comments(0)
あすかパークレール【2011年9月】
a0054016_17102013.jpg先日、東京で、「鉄道」「旅行」「しりとり」「野球」「城山湖」「審判」「松茸」「すだち」「しょうゆ」の各クラスタの方々計5名で飲む機会があり、その時東京北区の飛鳥山公園に変な乗り物があることを教えていただきました。高低差のある公園入り口から飛鳥山山頂までの間に設置された昇降設備だそうです。
で、翌日さっそく試乗です。「あすかパークレール」っていいます。



・・・続きはこちら
[PR]
by teteg | 2011-09-25 17:14 | 鉄っぽいお出かけ | Trackback | Comments(0)
下津井電鉄廃線跡その6・児島駅【2011年5月】
a0054016_21193197.jpg
というわけで終点児島着。



・・・続きはこちら
[PR]
by teteg | 2011-07-11 21:27 | 鉄っぽいお出かけ | Trackback | Comments(0)
下津井電鉄廃線跡その5・児島の街中に【2011年5月】
a0054016_14305275.jpg
阿津駅あたりから児島の街中に入ってきました。



・・・続きはこちら
[PR]
by teteg | 2011-06-19 14:35 | 鉄っぽいお出かけ | Trackback | Comments(0)
下津井電鉄廃線跡その4・峠を越えて【2011年5月】
a0054016_20504427.jpg鷲羽山駅あたりが、この路線の最高地点で、そこから先は下りになります。観光地でもなくかといって街中でもない、中途半端なところに、琴海駅(跡)があります。


a0054016_20504238.jpgやがて現れた大きな建物は、児島ボート。JRで瀬戸大橋を渡って本州に上陸し、トンネルを抜けると、まず目に付くのがこの児島ボートです。廃線跡はJRと児島ボートの間を、JRとほぼ並行して走っていますが、今までその存在に気づいたことはありませんでした。


a0054016_20503839.jpgこの路線では(多分)珍しい、2本柱の架線柱。
[PR]
by teteg | 2011-06-15 20:57 | 鉄っぽいお出かけ | Trackback | Comments(0)
下津井電鉄廃線跡その3・鷲羽山駅跡【2011年5月】
a0054016_17563677.jpg東下津井からちょっと歩くと鷲羽山駅跡。

a0054016_17563488.jpg今も、現役時代も、沿線で一番良い眺めのこのあたりですが、この日は、ここについた途端に、激しい雨に見舞われてしまいました(;_;)。瀬戸大橋も雨で霞んでいます。

[PR]
by teteg | 2011-06-05 18:00 | 鉄っぽいお出かけ | Trackback | Comments(0)