鉄道おたく旅
teteg.exblog.jp

鉄道に乗るだけの旅や鉄道を使った旅や鉄道に関係ない旅や小ネタなど
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
 ↑ カテゴリの解説
鉄道おたく旅 は、私が乗ったことのない国内の路線に初めて乗った時の記録です。→目次
鉄っぽいお出かけ は、鉄道のにおいが激しいお出かけの記録です。→目次
鉄のないお出かけ は、鉄道のにおいが(それほど)しないお出かけの記録です。→目次
八十八カ所を歩く は、運動不足解消のため四国霊場八十八カ所を適当に歩いて巡る記録です。現在3巡目絶賛逆打ち中。→目次
小ネタ は、その名のとおり、なんでもありの小ネタです。

以前の記事
最新のコメント
>ke-ko63 さま ..
by teteg at 14:11
浄瑠璃寺にこんなキュート..
by ke-ko63 at 21:47
ke-ko63 さん、コ..
by teteg at 15:41
こんにちは。菊間瓦の画像..
by ke-ko63 at 22:14
きもやき様、コメントあり..
by teteg at 18:44
素晴らしいブログを開設さ..
by keymoyakingきもやき at 20:54
とても立派な建物ですね。..
by ブライダルエステ 背中 at 13:29
登るのが大変そうな階段で..
by 二の腕 ダイエット at 10:42
紅葉綺麗ですね。 まだ..
by H2Oスチームモップ 感想 at 11:34
徳島県ってすごく遠い気が..
by 埼玉県一戸建て at 14:17
最新のトラックバック
Xマスツリー園児飾る 装..
from ローカルニュースの旅
海の時刻表冬号の表紙がま..
from 実在看板少女のさがしかた
観光ガイド付き鹿児島市電..
from ローカルニュースの旅
市電資料館をリニューアル..
from ローカルニュースの旅
温泉旅行 湯布院
from 温泉旅行に行きたい
特急「宇和海」2000系
from ぱふぅ家のホームページ
ルイス・C.ティファニー..
from ぱふぅ家のホームページ
スカイレール
from ぱふぅ家のホームページ
草津温泉のホテル望雲
from 草津温泉情報ナビ
草津温泉のホテルビレッジ
from 草津温泉情報ナビ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
仙石線新線区間と仙石東北ライン【2015年7月】
平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震とそれによる津波により、東北地方太平洋沿岸の鉄道は多くの被害を受けました。仙台と石巻を結ぶ「仙石線」も大きな被害を受けた路線の1つです。

そんな仙石線は、特に被害の大きかった陸前大塚~陸前小野間を新線につけかえ平成27年5月30日に全線運行再開となりました。
あわせて、仙石線高城町付近と東北本線松島駅付近(このあたりは両線が隣接して走っています)の間に短絡線が設けられ、仙台~(東北本線・短絡線)~高城町~(仙石線)~石巻という新しいルートの「仙石東北ライン」も同日走り出しました。

今回はこの2つに乗ってきました。


a0054016_18334127.jpg往路は仙石線で。
仙石線の仙台口は昼間1時間に4本程度の本数があるのですが、そのうち3本は途中駅までで、石巻まで行くのは1時間に1本程度。乗った列車が東塩釜止めだったので、1つ前の本塩釜で乗り換えることにしました。
割と都会な雰囲気の本塩釜駅です。
(この先は海岸線とか町並みとかをずっと見ていたので、新線区間も含めて写真はありません)。


a0054016_1833525.jpg
新線区間を通り過ぎ、車窓が市街地っぽくなって、やがて石巻に到着。


a0054016_18324366.jpg
駅名標


a0054016_18322762.jpg仙石東北ライン開業と仙石線全線復旧の幟。あちこちにつるされていました。


a0054016_1832453.jpg石巻駅周辺をちょっとうろうろして時間をつぶしてから、帰路につきます。帰りは「仙石東北ライン」です。


a0054016_18313965.jpg仙石東北ラインの車両は、ハイブリッド車のHB-E210系気動車。4両かと思ったら2両編成でした。
石巻出発時点ですでにほぼ満席。その後特に東北本線に入ってからの駅からの乗車が多く、相当の混雑状態で仙台に戻ってきました。

[PR]
# by teteg | 2015-07-21 18:36 | 鉄道おたく旅 | Trackback | Comments(0)
亀鶴公園の菖蒲と「ほそかわ」のぶっかけうどん(冷)【2015年6月】
梅雨の晴れ間(曇ってたんですが)に、さくっと、香川県さぬき市の亀鶴公園に菖蒲を見に行って、その帰りに、東かがわ市の「ほそかわ」でぶっかけうどん(冷・大)を食べてきましたよ。お手軽おでかけのわりには、満足感高かったです(^^

a0054016_13124837.jpg

a0054016_13124537.jpg

[PR]
# by teteg | 2015-06-14 13:14 | 鉄のないお出かけ | Trackback | Comments(0)
3巡目(逆打ち/2015/05/24):十六番観音寺、十五番国分寺、十四番常楽寺、十三番大日寺
このあたり、1~2kmごとに札所が続きます。

《十六番観音寺》
a0054016_13535933.jpg

a0054016_13535678.jpg


《十五番国分寺》
a0054016_13535395.jpg

a0054016_13535125.jpg


《十四番常楽寺》
a0054016_13534874.jpg

a0054016_13534647.jpg


《十三番大日寺》
a0054016_135344100.jpg

a0054016_13533672.jpg


このあと神山町役場のあたりまで歩きました。大日寺を出てからの方が、ずっと多くの時間がかかっているのですが、暑かったので写真なし(^^ゞ
[PR]
# by teteg | 2015-05-31 13:55 | 八十八カ所を歩く | Trackback | Comments(0)
津島ノ宮駅【2015年5月】
JR予讃線 津島ノ宮駅 は、近くの津嶋神社の夏季大祭開催日(8月4日、5日)の2日間しか営業しない臨時駅です。営業日が1年に2日だけ、ということで、「日本一営業日数の少ない駅」としても有名です。
そんな津島ノ宮駅ですが、2015年5月10日に、開業100周年記念として、臨時駅なのに更に臨時に営業するというので、行ってきました。

a0054016_13303713.jpg
綺麗な絵入り駅名標ができていました(裏面は普通の駅名標でした)。

a0054016_13303433.jpg
駅舎もかわいらしくなっていました。

a0054016_1330325.jpg
津嶋神社のためにあるような駅なので、津嶋神社に行ってみることにします。

a0054016_13302968.jpg津嶋神社は沖合いの「津島」にあり、この橋を渡っていくことになります。この橋も、本来なら夏季大祭の日以外は通行禁止になっており、この日は特別営業。

a0054016_13302644.jpg
鳥居をくぐって石段を登って本殿へ。

a0054016_13302433.jpg
津嶋神社の本殿。

a0054016_13302166.jpg
津島から見た瀬戸内海の風景。

a0054016_13301878.jpg
では戻ります。

a0054016_13301439.jpg
イベントもしていました。徳島から出張してきていたすだちくん。

a0054016_1330119.jpg
徳島県石井町の「ふじっこちゃん」。藤の花のツインテにしているのに、なぜか女の子ではないらしいです(妖精なので性別が不明、とのこと)。
キレッキレの動きをするので、ぶれた写真しか撮れませんでした。



a0054016_1330835.jpg

実は、「津島神社詣」や「すだちくん」の前に、もっと大切なこと、「津島ノ宮駅から電車に乗ったり降りたり」をしておりました。
左の切符は、津島ノ宮駅の臨時窓口で発行された海岸寺駅までの切符。この切符で津島ノ宮から海岸寺まで130Mに乗車。
海岸寺でタイミングよく津島ノ宮方面へ行く列車と交換するので、乗ってきた130Mの車掌さんに発行してもらったのが右の切符。で、その交換列車で無事津島ノ宮に戻ってきた、というわけです。
それぞれの切符は、「記念にもらいたいのですが・・・」と頼んで、OKをもらいました。
[PR]
# by teteg | 2015-05-23 13:37 | 鉄っぽいお出かけ | Trackback | Comments(0)
岩田神社(香川県高松市)の藤も見に行く【2015年5月】
藤尾神社まで行ったついでに、岩田神社にも足を伸ばしました。
ここの藤は、通称「孔雀藤」と呼ばれているそうで、その名のとおり、房が長いのが特徴です(2mくらいにまでなるらしいですが、この日はそれほどのものはなかったです)。
a0054016_1605041.jpg

a0054016_1604513.jpg


藤棚だけではなく、こじんまりとして清潔感のある境内の雰囲気も良かったです。
a0054016_1604353.jpg

[PR]
# by teteg | 2015-05-05 16:01 | 鉄のないお出かけ | Trackback | Comments(0)
藤尾神社(香川県高松市)の藤を見に行く【2015年5月】
GW中にもかかわらず家でPCのお相手をしていたら、「藤の花を見に行って来ました」みたいなツイートが多く目についたので、私も「流行に後れまい」と、香川県高松市(とは言っても旧香川町の山の中)にある、藤尾神社に行ってきました。

駐車場にある藤棚
a0054016_11513989.jpg

a0054016_11513776.jpg

a0054016_11513563.jpg


坂を登って神門近くにも藤が
a0054016_11512895.jpg


境内の牛さんと馬さん
a0054016_11512561.jpg

a0054016_11512367.jpg

[PR]
# by teteg | 2015-05-05 11:53 | 鉄のないお出かけ | Trackback | Comments(0)
3巡目(逆打ち/2015/04/18):十八番恩山寺、十七番井戸寺
《十八番恩山寺》
お遍路さんでいっぱい。
a0054016_10591598.jpg

a0054016_10591259.jpg


《十七番井戸寺》
街中の札所。立派な仁王門。時間的なタイミングか、こちらはお遍路さん少なかったです。
a0054016_1059669.jpg

[PR]
# by teteg | 2015-05-05 11:00 | 八十八カ所を歩く | Trackback | Comments(0)
3巡目(逆打ち/2015/04/12_02):十九番立江寺
にぎやかな札所もいいものです。写真は撮影しにくいですが。
a0054016_15231822.jpg

a0054016_15231121.jpg

a0054016_1523613.jpg

[PR]
# by teteg | 2015-04-19 15:24 | 八十八カ所を歩く | Trackback | Comments(0)
3巡目(逆打ち/2015/04/12_01):二十番鶴林寺
昨秋からわりと短い間隔でお遍路さんしていたのですが、2月中旬以降、ほぼ毎週土日の天気が悪くて、気がつけば前回から2ヶ月弱が経過していました。その間に、本格的なお遍路シーズンになったためか、あちこちでたくさんのお遍路さんに会いました(特に私は逆うちをしているので、より遭遇頻度が高まります)。

a0054016_14382194.jpg阿南市大井の集落から山を登り始め、途中鶴林寺を打ち終え山道を下ってくる方々に励まされながら、ようやく鶴林寺に到着。

a0054016_14381889.jpg
逆うちの場合、山門は最後に通り抜けます。

a0054016_14381557.jpg
勝浦町生名方面への下り道から、大井の集落と那賀川がよく見えました。

[PR]
# by teteg | 2015-04-19 14:40 | 八十八カ所を歩く | Trackback | Comments(0)
土佐穴内駅【2015年4月】
a0054016_1193677.jpg全国駅名しりとりラリー」ってのを楽しんでやっているのですが、その関係で土佐穴内駅にやってきたら、桜が綺麗だったので、見惚れてしまいました。

a0054016_119342.jpg
天気はいまいちだったのですが。。。

a0054016_1193145.jpg
アンパソマン!

[PR]
# by teteg | 2015-04-05 11:14 | 鉄っぽいお出かけ | Trackback | Comments(0)