鉄道おたく旅
teteg.exblog.jp

鉄道に乗るだけの旅や鉄道を使った旅や鉄道に関係ない旅や小ネタなど
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
 ↑ カテゴリの解説
鉄道おたく旅 は、私が乗ったことのない国内の路線に初めて乗った時の記録です。→目次
鉄っぽいお出かけ は、鉄道のにおいが激しいお出かけの記録です。
鉄のないお出かけ は、鉄道のにおいが(それほど)しないお出かけの記録です。
八十八カ所を歩く は、運動不足解消のため四国霊場八十八カ所を適当に歩いて巡った記録です。→目次
小ネタ は、その名のとおり、なんでもありの小ネタです。
以前の記事
検索
カテゴリ:八十八カ所を歩く( 223 )
3巡目(逆打ち/2016/12/31_02):一番霊山寺
極楽寺からしばし歩いて、一番札所霊山寺に到着。
a0054016_14582133.jpg

a0054016_14581983.jpg



境内では、除夜と迎春の準備が行われていました。
a0054016_1458157.jpg

a0054016_14581273.jpg



これで、3巡目も終了。
最後のほうでちょっと急いだのは、申年の閏年中に、逆打ちを終了させたかったため(大変なご利益があると言われています)。もっとも、スタートしたのが2009年11月なので、申年も閏年も、あんまり関係がないといえばその通りなのですが。
やっぱり徐々に体力の衰えを感じた3順目逆うちおへんろでした。
[PR]
by teteg | 2016-12-31 14:59 | 八十八カ所を歩く
3巡目(逆打ち/2016/12/31_01):三番金泉寺、二番極楽寺
昨日の脚の痛みも癒えないのに(というかより悪化している感じなのに)連荘でおへんろ。すごく良い天気で、階段を下る時以外は幸せな気持ちでした。

【三番金泉寺】
a0054016_14331829.jpg

a0054016_14331496.jpg


【二番極楽寺】
a0054016_14331050.jpg

a0054016_1433735.jpg

[PR]
by teteg | 2016-12-31 14:34 | 八十八カ所を歩く
3巡目(逆打ち/2016/12/30_03):十一番藤井寺
柳水庵から先の道も、アップダウンがそれほどないので、快調に進んで行きます。こんな写真を撮る余裕があるくらい。
a0054016_14142521.jpg



やがて長戸庵に到着。順うちの場合、藤井寺から始まった急勾配がいったん終了し、ちょっと一休みとなるポイント。
a0054016_14142253.jpg



藤井寺まであと3kmあまり。あとはひたすら標高を下げていくのみ。
はじめは快調に進んでいたのですが、急な下りがずっと続くようになってから、脚ガクガク再び、です。「いつまで続くんや、この下りは」と何十回も思った頃、ようやく藤井寺の境内に到着しました。(写真は藤井寺にあるへんろころがしの入り口)
a0054016_14141945.jpg



ここまで、足をくじいたり、膝を痛めたりすることなく、無事到着できたことを感謝です。
a0054016_14141362.jpg

[PR]
by teteg | 2016-12-31 14:16 | 八十八カ所を歩く
3巡目(逆打ち/2016/12/30_02):へんろころがし
というわけで、見晴らしの良い焼山寺を出発し、藤井寺に向かいます。
a0054016_1441722.jpg



順うちで来た場合、藤井寺からのアップダウンを繰り返し、いったん標高750mの一本杉庵まで登らされた後、標高400mの左右内の集落まで位置エネルギーを無駄遣いさせられ、最後の焼山寺までの登りが、いままでなかったような急勾配&悪路という、とんでもないルートとなっています。
今回は逆うちなので、焼山寺から左右内までの急坂は「下り」になり、余裕余裕とか思っていたのですが、長い下り坂は脚へのダメージが大きく、左右内まで降りた段階で、脚ガクガクでした。
その次に待っているのは、急な登り。途中で太ももやふくらはぎが超だる痛くなって、亀さんのようなスピードで進んで行きます。
やがて傾斜が緩くなったなと思ったら、一本杉庵が見えてきました。ここがへんろころがしの最高地点となります。
a0054016_144157.jpg



一本杉庵からは、アップダウンが比較的緩やかな下り基調の道が続き、なんなく柳水庵に到着。(写真は柳水庵近くにあるへんろ小屋の水場)。後の行程もだいたい下りなので、まあいけるんちゃうか、みたいな感じ。
a0054016_1441286.jpg

[PR]
by teteg | 2016-12-31 14:05 | 八十八カ所を歩く
3巡目(逆打ち/2016/12/30_01):十二番焼山寺
ずっと放置していた十二番焼山寺、へんろころがし経由、十一番藤井寺までのハードモードをこなしてきました。
石井町の寄井からスタートし、鍋岩の集落から登り坂が始まります。急ぎすぎてばててしまわないように、意識してゆっくり歩き、まずは衛門三郎杖杉庵に到着。登っている時は汗ばみますが、休憩のために止まると、風が冷たいです。
a0054016_13433023.jpg



さらに登り続け、途中大きな休憩を取ることもなく、十二番焼山寺に到着。もう少し多くの人がいるかと思いましたが、予想外に閑散としていました。
標高150m地点から、標高700mあまりの焼山寺まで、それほど苦労せずにたどりついたので、「楽勝やん」などと思っていました。この時は。
a0054016_13432767.jpg

a0054016_1343251.jpg

a0054016_13432228.jpg

[PR]
by teteg | 2016-12-31 13:44 | 八十八カ所を歩く
3巡目(逆打ち/2016/12/29):五番地蔵寺、四番大日寺
良いお天気だったので、午前中だけかるくお遍路。五番地蔵寺と四番大日寺に行ってきました。

a0054016_14545335.jpg

a0054016_14545133.jpg


飛ばしてしまっている焼山寺は、次回行くつもり。
[PR]
by teteg | 2016-12-29 14:55 | 八十八カ所を歩く
3巡目(逆打ち/2016/04/16_05):六番安楽寺
a0054016_2044168.jpg
多宝塔かっこいい。

a0054016_2043829.jpg
鳳凰もかっこいい。

[PR]
by teteg | 2016-05-22 20:05 | 八十八カ所を歩く
3巡目(逆打ち/2016/04/16_04):七番十楽寺
竜宮門形式の山門がすてき。
a0054016_21171772.jpg

[PR]
by teteg | 2016-05-17 21:18 | 八十八カ所を歩く
3巡目(逆打ち/2016/04/16_03):八番熊谷寺
a0054016_2058258.jpg
ここの仁王門は何度見てもでかくてかっこいいです。境内から離れているところもポイント。

a0054016_20575961.jpg
中門は普通サイズ。

a0054016_20574253.jpg
本堂は小さめ?

a0054016_20573643.jpg
熊谷寺は四季を通じてなんやかんやと花が綺麗なところ。今の時期はシャガ。

[PR]
by teteg | 2016-05-17 21:00 | 八十八カ所を歩く
3巡目(逆打ち/2016/04/16_02):九番法輪寺
「地味なところ」という印象を持っています。
a0054016_19581580.jpg

[PR]
by teteg | 2016-05-08 19:58 | 八十八カ所を歩く